試合情報

東京都女子2部第3節 文京LBレディース vs FC駒沢女子

‪11/22(日)14:00k.o.@西砂スポーツ広場
lbbrb
FC駒沢女子
前半
0 後半
延長前半
延長後半
PK戦

得点者(アシスト者)

芦川

警告・退場

Facebook、HP、メルマガ

▼LBL試合結果
11/22(日)
東京都女子サッカーリーグ2部 第3節
文京LB Ladies vs FC駒沢女子
1-1 △
得点者 : 芦川

今節こそは勝利を、と臨んだ試合。前半芦川選手のゴールで先制しましたが、後半PKで失点。勝ち越しを狙いましたが得点に結び付かず、1-1の引き分けに終わりました。攻撃のチャンスも多かっただけに悔しい結果となりました。

今節初めてキーパーとして出場し、流れからの失点を0に抑える活躍をした水谷選手のコメントです。
「今日はLの公式戦で初めて、キーパーを務めさせていただいた試合でした。中盤以上のメンバーが前でボールを持ち、DFメンバーも体を張って守ってくれたことで、流れからは無失点に抑えられたのだと思います。PKを止められず、同点になってしまったのが悔やまれますが、その後のチームのプレーや声掛けに、熱さと温かさを感じました。」

続いて今シーズンのチーム初得点を決めた芦川選手のコメントです。
「応援ありがとうございました。今シーズンは点をとる事が出来ていなかったので、状態が悪くてもシュートを打ちきり、前半の早い時間に点を取ることができてとても嬉しかったです。また、仲間とコミュニケーションを取って連携したプレーが何回か出来たことも良かったと思いました。しかし、結果は引き分けでチャンスがあった中決めきれなかった事がとても悔しいです。このような状況の中試合ができる事に感謝し、最後まで全力を尽くすべく、次節に臨みます。」

次節は年内最後の試合となります。チーム全員で勝利を目指して戦いますので、応援よろしくお願いします!

【Next Match】
12/6(日)11:00k.o.
vs 立川FC
※一般入場はできません

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • hukuda

  • banner_bunka_1

  • banner_pwc_1

  • under

  • side-B

  • 福島会計バナー

  • SPORTS PROGRAMS ba